Skip to content

「ラボワーク LW05 – Netduino 3 と 38 種類のセンサキット体験」の報告

by : 2016年6月6日

2016年6月4日(土)19:00から兵庫県の神戸市勤労会館の会議室で「ラボワーク LW05 – Netduino 3 と 38 種類のセンサキット体験」を実施しました。

この「ラボワーク」では、Netduino 3 と Arduino、マルチファンクションシールド、38 種類のセンサキットを用意し、様々なセンサを試しました。

マルチファンクションシールドは、7 セグメント LED チューブを利用してセンサの取得値を表示するために使いました。マルチファンクションシールドには A5 アナログ入力ポートが解放されており、まずそこに手製のボリュームをつないでアナログ入力の値を取得し、LED チューブの表示が変わることを確かめます。

センサは両端をピンコネクタで処理されたジャンパケーブルを使ってシールドに取り付けます。センサは温度センサ、光センサ、傾きセンサ、磁気リードスイッチなどがあり、それぞれ結果を確かめました。

P1160929_mid_640_480

From → ラボワーク

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。